あたまのコトバ

頭で喋ったことを文字にしてみます。

引継ぎ

仕事上で引き継ぎが完全に出来れば、特に技術職においてそれが出来たなら、もっと技術革新が進むのだろうと感じるときがあるのです。ノウハウなんてもってのほか、通常の技術でさえ、作業標準を完璧に作っても、引き継がれません。

それは、去る者のイタズラなのか、それとも生物の限界なのか、、、、

PC等の技術革新で技術は進化出来るのだと思いますが、人間が人間の力で人間以上に革新出来ないなら、淘汰されるのかと思うのです。

私達生物の思考、教訓を余すことなく未来に伝えるためには、どの様な仕組みで行えばよいのか考えますと、今日まで生き延びている生物を形作っている、DNAの仕組みを参考にしたら良いのかなと、素人ながらに思うこの頃です。

 

私がこの会社を辞めても、それなりに仕事は進みますが、それなりに停滞すると思います。DNAの様に情報を残すことができれば良いのですか。

お世話してくださった方々にご迷惑をお掛けしないよう努めたいのですが、大変難しく、心苦しいのです。

私がこの会社で学んだ教訓を余すことなく部下や若い人材に受け継ぐことが出来たら良いと思うこの頃です。