あたまのコトバ

頭で喋ったことを文字にしてみます。

お祭り、浴衣、

今日は、お祭りですが、我が家では家族で浴衣を着て出掛けます。

きっかけは、上の子の七五三の着物選びの時でした。7才でも着られるような着物選びの為に、近くの着物個人商店へ行き、それはそれは、とてつもなく可愛着物が2万円弱で、手に入りました。

店主が、「お嬢ちゃん、可愛いね~( ≧▽≦)、着物もいいけど、この浴衣を試しに着てみる?買わなくても良いから、良いかな?」

お爺ちゃんくらいの方で、同じ年頃の孫の写真をお店に飾っていましたので、オーバーラップしたのでしょうか?

私も満更ではなかったので早速試着。

か、カワユス(///∇///)

はっきり言って親バカです。

3着ほど試着しましたが、どれを着ても、

か、か、、、、カワユス(///∇///)

お値段も、8000円、12000円、15000円と、手の届く値段です。

最終的には子供に選んでもらい、巾着袋などのアイテムも購入しました。

贅沢三昧ですが、私のお小遣いなら購入してもOKと、妻の許しが出ましたので、前借でしたが、とても良い買い物でした。この時期の子供との思いでは、一生物です。きっと、どんなデザインでも着たら可愛いですので、許す範囲で、浴衣を選んでみてはいかがでしょうか?