あたまのコトバ

頭で喋ったことを文字にしてみます。

皮膚ボロボローニャ その2

セカンオピニオン以上

なかなか状態が良くならないので、セカンドではなく、色々な皮膚科を転々としました。診察する先生によって、掌蹠角化症であったり、乾癬であったり、いろいろでしたが、症状に関して、詳しく教えてくれたのが、市民病院の先生でした。今は何を教えてくれたか、記憶に残っていませんが、感動した記憶があります。そして、そのとき処方頂いたのがオキサロールでした。私にはあっていた様で、今までにはない利き具合でした。

しかしながら、それからしばらくはその薬で治りかけましたが、完治はしませんでした。

 

ダイエットで完治!?

話が戻りますが、高校時代は、週2回は酸欠になるような走り込みをしていました。マッチョっで足が速く、脳みそ筋肉、みたいな感じでした。

社会人となり、そのころから体重が5kg増です。ちょっと食べすぎると、、、

アっ!

という間にさらに3kgほど増えてしまいます。

とあるきっかけで、ダイエットをしようと思い、1年以上かけて体重を5kg落とした結果、皮下脂肪も減り、Mサイズの服が入るようになりました。

そして、ひび割れてボロサボロだった手と足の裏が完治していました。これにはびっくりです。

ただ、体重が戻ると、また、ボロサボロになりますので、何かしらの体重と因果関係があるのかな、と思ったりします。

皮膚ボロボローニャ その3に続きます。