あたまのコトバ

頭で喋ったことを文字にしてみます。

育児ing

昨日は、仕事が早く終わり、いつもより早めの帰宅となりました。

早めの帰宅になると、家族団らんの食事ができます。子供が喜ぶ顔に癒されながらも、食事の後は、
 
  • お風呂→水分補給(子供たちとのちょとした飲み会)→歯磨き→就寝 
目標、20時30分までに実行するミッションです。
毎回、ミッションに抵抗するかのごとく、子供の動きが鈍くなります、そしてマイワールド(内職と呼んでいます)に突入し、黙々と何かしら作業を始めます。食事をして眠たくなったのだと思いますが、ママ似?、パパ似?、と思うとなんとも愛おしく、そっとしてあげたい気持ちになりますが、眠さがMAXになった子供は、とても厄介ですので、子供の集中が途切れる頃合いを見て声をかけます。これをやらないと最終的に泣きながら寝ていくことが多いので、心を鬼に、顔は笑顔でミッションを遂行します。
 
多かれ少なかれ、21時までには就寝出来ていると思いますが、もっと早く寝かしてあげたいです。
勿論、大人も寝てしまうため、体調はトテツモナク良いです。
 
ただ、家事を残して二人とも寝てしまうと、翌朝悲劇的なことになるので、どちらかが夜生き残っていたら、片付けるようにしています。
そんな日々です。